【新しい供養のかたち】 ジェムポート ヤマヤ 東京/町田

   メモリアルアートの大野屋『遺骨ペンダント』は、
  東京都町田市のジェムポート・ヤマヤで実際にご覧いただけます。


   ご覧いただけないお品物もございます。
   お問い合わせください。本社工房/042(792)0316

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

写真で一体感

これからの新しい供養のかたち
ジェムポート ヤマヤからのご提案


遺影・フォトを納めたい

主に西洋で小型の写真を入れて鎖で首から提げる装身具に、ロケットペンダント(locket pendant)がある。
(噴射(rocket)とはスペルが異なる)

写真を納めるロケットペンダントには、楕円型、しずく型、ハート型、長角や円型があり、
素材は主に、銀製、18金製(WG/YG)、プラチナ製である。

ロケットペンダントの製造メーカーで、世界の最高位はドイツ、フォルツハイムのウィクトールマイヤーが有名。
18金に天然石と七宝加工の技法を施したものは圧巻といえる。

これからの葬送の誠を追究す。ジェムポート ヤマヤ



【お問い合わせ】
本社ショールーム/東京都町田市木曽東4-30-24
                   ☎042(792)0316

お問い合わせフォームは⇒こちらをクリック

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。