【新しい供養のかたち】 ジェムポート ヤマヤ 東京/町田

   メモリアルアートの大野屋『遺骨ペンダント』は、
  東京都町田市のジェムポート・ヤマヤで実際にご覧いただけます。


   ご覧いただけないお品物もございます。
   お問い合わせください。本社工房/042(792)0316

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

写真を彫る

これからの新しい供養のかたち
ジェムポート ヤマヤからのご提案


写真を彫る

レーザー技法を使って、貴金属地金の板面に顔や容姿を彫る加工がある。
写真があればコンピューターを内蔵したレーザー機器で、
微細な、写真とほとんど代わらない映像が彫像画となる。
遺影だけでなく、現存のペットや、記念の文字を彫ることも出来るから凄い。

クリスタルガラスの中心に、竜やトロンボーンを精密に掘り込んだり、
超硬いダイヤモンドの内部にある、不純物の黒いカーボンを焼きとってしまったり、
身体の中のがん細胞をピンポイントでやっつけたりと、レーザー技法の用途は幅広い。

これからの葬送の誠を追究す。ジェムポート ヤマヤ



【お問い合わせ】
本社ショールーム/東京都町田市木曽東4-30-24
                   ☎042(792)0316

お問い合わせフォームは⇒こちらをクリック

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。