【新しい供養のかたち】 ジェムポート ヤマヤ 東京/町田

   メモリアルアートの大野屋『遺骨ペンダント』は、
  東京都町田市のジェムポート・ヤマヤで実際にご覧いただけます。


   ご覧いただけないお品物もございます。
   お問い合わせください。本社工房/042(792)0316

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

遺灰・遺骨

これからの新しい供養のかたち
ジェムポート ヤマヤからのご提案


遺灰・遺骨

『千の風になってあの大きな空を・・・』
この歌の感覚が、日本中を駆け巡ってから数年が立ちました。

『お墓の中にいません』・・・て。
それも困るね、あまり出て来てもらいたくない、と思っている方もいることでしょう。

故人への思いは人それぞれです。
しかし、亡き人への思いが募る方には手元供養、
身近につけるアッシュペンダントをお勧めします。

逝ってしまったあの方が、身近にいてくれることが、
なによりも日々の生きる勇気となっています。
これは、そう確信できる供養法です。

アッシュ(遺灰)を納めるペンダントには、
筒型やしずく型、角棒状、ハートタイプなどございますが、
ねじ構造のふたがついており、開閉できるようになっています。

アッシュをペンダント内部に治めてから、
ねじを接着剤で固定するのが良いでしょう。

素材は18金、ホワイトゴールド、
プラチナ、シルバー、チタン製があります。

これからの葬送の誠を追究す。ジェムポート ヤマヤ



【お問い合わせ】
本社ショールーム/東京都町田市木曽東4-30-24
                   ☎042(792)0316

お問い合わせフォームは⇒こちらをクリック

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。